Dina Yoffe

先日、Dina Yoffeのコンサートを聴いてきた。 云わずと知れた、日本におけるロシアのメソッドを後押ししている方であり ショパンコンクールの審査員でもある。それ以前に1975年のショパンコンクールで ツィメルマンが優勝したときの2位が彼女だった。 姓から分るとおり、生粋のロシア人ではなく、1952年ラトヴィア生まれ 当時はソヴィエト連邦の一共和国であり、その後モスクワの音楽院で学ん…

続きを読む

5/27 レッスン 19

レッスンは今のところ月3回のペースで行っている。 短期間で何か劇的に変わる事は無いが、それでも気づくことや改善できることは結構ある。 昨日も、とても大事な感覚を掴んだ手応えがあり、そんな時はとても嬉しい レッスンでは、後半の苦手な部分を少しずつさらった。 とくに左手のバスや内声の弾き方について、大事なことを教わった。 以前にも同じ質問をしているが、その都度少しずつ答えが異なってくる…

続きを読む

長男とアメフト

ここのところ、世間を騒がせている日大のアメフト部の問題。 日本のスポーツ界の問題と怪我について、長男も高校時代アメフトをしていたので なんだか人事でないような気もしている。 彼は小学2年生から4年生までは、区立小学校の野球チームで野球をしていた。 守っていたのはセカンドやショートが多かったかな。 小学5年生でルクセンブルクへ行くと、そこで入学したインターナショナル・スクールには …

続きを読む

姿勢

先日の『森へ行こう』のおかげもあってか、今日やっと分かった気がする。 つまり姿勢が、何よりも重要だという事が。 姿勢が整っていなければ、いくら練習を重ねても砂の上に城を作るようなもので 安定した演奏になるわけが無いのだ。 もちろんまだまだ気づいていないこと、出来ないことだらけだけれど ようやく土台作りに辿り着いた気がしている! 土台をより強固に豊かにしてゆきながら、テクニッ…

続きを読む