2/5 レッスン 9

昨日は今年2回目のレッスンだった。引き続き、即興曲1番を中心に見て頂いたが、 結論・・・この曲、今はとても人前で弾けるようなものではない >< 「これまで習ったことを全て忘れて、新しいことを試み、その回路をつくるように」  ( ↑ ジストニアへのアプローチの一つでもある) 「1~2週間左手はバスを弾かないで、軸になる音だけ取って、左右の関係を認識して」 「右手も『今は』体を先導させ…

続きを読む

左手

復調してきた甲斐あって、感触の良い時、右手は気持ちよく弾ける時もある。 そして右手が調子に乗って来ると・・・ 左手がついて行けない事態になる >< やっぱり私の弱点は左手だよ(涙) 手首の柔軟性? 親指の使い方? 神経の伝達速度? コーディネーションの問題? お友達の皆さま、どうしたら左手が少しでも改善するか、今度教えてください。 切にお願いいたします!

続きを読む

常識の真偽

夕方から雨混じりの天気だったが、息子のピアノのレッスンに付き添った。 発表会前最後のレッスンでもあったし、今日で最後なのでご挨拶もきちんとしたかった。 曲に取り組んでから既に5ヶ月も経っているが、これは子供にとっては長すぎる。 1ヶ月前位がピークで、最近は演奏が崩れ始めている。 彼は一日一回の通し練習しかしないので、無理も無い。 今日の先生から注意は、常々私も息子に口を酸っぱくして…

続きを読む

ラベンダー翡翠

先週末、久しぶりに母を連れ出して池袋まで出かけた。 新宿駅の中央線ホームで待ち合わせて、山手線に乗り換えて行った。 母は普段車でしか行動しないのだが、もう知らない道は運転しないことにしている。 目的は、ラベンダー翡翠の指輪を見に行くことだった。 母がもしその指輪を気に入ったら買おうと思って、一緒に実物を見に行った。 なぜ今更そんな事をするのかといえば、・・・ 出来るだけ親孝行をし…

続きを読む