Focal Hand Dystonia - tips to help you recover from dystonia

以前から時折、そのマスタークラスビデオを観ていた彼女。 今日初めて知った ・・・ 彼女もまたジストニアであったことを。 ピアノを弾くことを体が拒み、6年間治療を試みたが効果なく、医師からは 「フォーカルジストニアは、難治性で対処法もない」と告げられ 結局、脳の再教育と可塑性により、弾けるようになったそうだ。 ただし、彼女がここで開示しているリハビリのアプローチは 私のそれとは、か…

続きを読む

真逆な発想

この数年間、リハビリと基礎の習得に努めてきたが どうしてもいわゆる「普通」の弾き方だと、手が思うように動かない。 努力しても成果はイマイチだし、頑張って弾くことが良い、とは思えなくなってきた。 それが最近の経験から、真逆な発想の弾き方で弾くと、手がずいぶん楽だ。 音色も性質が異なるので、好き嫌いはあるかも知れないが 私にはこちらの響きも心地良い。 この真逆な奏法に変えれば、も…

続きを読む

10/5 レッスン

(今まで詳細を書いていたのですが、今後は簡単な記録になります!) 今日はエオリアンハープとノクターン13番を見ていただいた。 前者は、ようやく旋律がまともに打てるようになってきたので^^; 内声=和声について、もっと変化を追って弾くように指示がでた。 ノクターンはまだ暗譜が出来ていないし、難所は指がポジションを探しているので 早く暗譜して、移動の練習をするようにとのこと。 …

続きを読む

秋 つりばな

家の狭小スペースに植えている、つりばな 花は春、小さくてまったく目立たないのだが、秋になると 赤い実が膨らんで、種がはじける 次の日曜日は私の誕生日 天秤座、九紫火星 ・・・その特徴を読むと、自分にはあてはまってるな~と思う。 隣の区に住んでいる長男を呼んで、焼肉やさんで(^^;)お祝い♪ こんな歳になって、もぅほんと、嬉しくないけど >< 長男に会える…

続きを読む