Arturo BENEDETTI MICHELANGELI

最も好きなピアニストの一人 Arturo BENEDETTI MICHELANGELI 自然でたおやかで 理知的で洗練されていて  詩的で哲学的で 繊細にして壮麗 比類なき音楽 Michelangeli plays Chopin Fantaisie opus 49 (live, 1967) ARTURO BENEDETTI MICHELANG…

続きを読む

Eric Lu

Impromptu in G flat major  Op.90-3 シューベルトの中で最も好きな曲 今度の練習会で弾いてみよう ♪  とその発想は良かったのだが・・・ しばらく弾いていなかったこともあって、状態はかなり不安定だ >< でもここ最近はショパン漬けなので、趣を変えてシューベルトを弾くのも良し ^^ 名ピアニストによる名演は数知れないけれど、シューベルトを弾く彼の動画…

続きを読む

ショパンを巡る3人の視点

最近、即興曲1番を弾いている中で、課題の一つはテンポの速さだった。自分の手が思うように運ばないからでもあったが、色々な演奏を聴く中で「ショパンをどう扱うか?」という、ピアニストの姿勢と関係があるような気がしていた。 その1 『ショパンについての覚え書き』 アンドレ・ジッド著 フランスのノーベル文学賞作家であるジッド(1869-1951)は、幼少期よりピアノに親しみ ショパン作品…

続きを読む

Alexander Gavrylyuk

2018年1月8日(日)14:00~ 四ッ谷の紀尾井ホールでのリサイタルへ赴いた。 昨年のソンジンさんのリサイタル以来、1年ぶりの生演奏だ・・・・ S席で6500円・・・高いなぁと思いつつ、ピアノのワンレッスン費と同等だと思うと いかにピアノを習うことが贅沢であるかを思い知らされる >< プログラム: バッハ イタリア協奏曲 モーツァルト ソナタ K330 ショパン バラー…

続きを読む