Nocturne Op.55-2

梅雨空・・・ちょうど良い気候 落ち着いてピアノに向かった 久しぶりにノクターン Op.55-2 を取り出してみた 大好きな曲なので 手が忘れないように 以前は 指も手も腕も 不自由な中で取り組んでいた 指使いなど 譜面通りに弾けないので 止むを得ず大幅に変えていた 改善してきた今は 変更していた箇所も 譜面通りのほうが弾き易いものが結構あった 当時は とてもつらかった  ショパ…

続きを読む

Nocturne Op.27-2

おそらく最も長く弾いている曲 最初に聴いたのは、ピレシュのノクターン全集というCDの演奏で、あの時私はまだ30代前半だった。モスクワから帰って、日本での生活が落ち着いてきた頃。 当時、長男が小学校の体育館で行われる空手教室に通っていて、彼の練習が終わるのを夕闇の校庭で待っているとき、いつもショパンのノクターンを聴いていた。 おそらくその時間と空間において、私は最も独りでいられた。 そして…

続きを読む