マスタークラス Op.90-3

素晴らしい動画を発見したので挙げておこう。 Stephen Kovacevich's piano masterclass on Schubert's Impromptus Schubert's Impromptu No.3 - How To Communicate Passion Sir András Schiff Piano Masterclass at …

続きを読む

私の奏法

昨年11月からのレッスンで、ずいぶん私の弾き方も変わってきた! この弾き方だと自分の中にある音楽が、自然に流れて出てくる・・・ 多分ユリアンナ・アヴジェーェヴァの弾き方に似ていると思う。 ただし彼女は(ショパンでは)腰を頻繁に持ち上げるが、あそこまで行かない。 そしてその先にあるのは、おそらくユジャ・ワンのような「強さ」と「しなやかさ」 その泉から湧き出る、自然でかつ音楽的な、…

続きを読む

常識の真偽

夕方から雨混じりの天気だったが、息子のピアノのレッスンに付き添った。 発表会前最後のレッスンでもあったし、今日で最後なのでご挨拶もきちんとしたかった。 曲に取り組んでから既に5ヶ月も経っているが、これは子供にとっては長すぎる。 1ヶ月前位がピークで、最近は演奏が崩れ始めている。 彼は一日一回の通し練習しかしないので、無理も無い。 今日の先生から注意は、常々私も息子に口を酸っぱくして…

続きを読む

息子の先生

来月半ばに以前師事していた先生の発表会が行われる。 私自身は去年10月にやめたので参加しないが、次男はシンフォニア11番、悲愴1楽章を弾く。 そしてそれが終わったら、彼も先生を変えることにしている。 なぜ?  素晴らしい経歴(著名なピアニストのもと研鑽を積んでいる)、素晴らしい演奏の腕前、 お人柄も非の打ち所がなく、しかも拙宅から自転車で7分の距離でいらっしゃる。 でも・・・ 「…

続きを読む