レッスン 7/11

レッスンの冒頭で、昨日の海老さん伝授のフォームについて、先生にお話してみた。効果もありそうだし、先生の教えと共通する部分も大きいと思ったので・・・。そしたらなんと海老さんとは来日時にお食事したり、年賀状を交わす仲だそうで、よくご存知のようだった。 このフォームは正統派なのだろうが、これまで月に一度学んでいた脱力奏法に逆行するものだ。だとしたらこの1年間自分が学んだことは一体何だったのだろう…

続きを読む

6/27  レッスン

この1週間は収穫が多かった。最大の発見は、薬指で打鍵をすると体軸と重心を失ってしまい、力の入れ具合も不安定で手のアーチも崩れてしまう という事が判ったこと。その発見に対処する方策として、先週のレッスンで教わった親指や小指の使い方が合致し、手の甲が崩れる事が減った!^^ 皮膚や筋感覚が麻痺しているときは、気付けなかった事・・・回復している証拠かな^^ ・ハノン 3番 手の甲が安定してきた…

続きを読む

6/20 レッスン

5月からレッスンを本格再開したのは良かったが、前腕~手の甲にかけての痛みが引かない。おそらく捩れたり収縮したりしている筋や腱を、いきなり酷使したために、神経に触れている気がする。殊に手首を上下に振るとかなり痛いので、エオリアンハープはとりあえず痛みが沈静するまでは止める事にした。要領も得てきたし、一日に1,2回忘れない程度に弾くことにして、一旦荷を降ろし、かわりに「革命」を手がけてみようと思う。…

続きを読む

6/14 レッスン

2週間ぶりのレッスン  ・ハノン 2番 姿勢は良いが、固まっているそうだ・・・(涙)その姿勢で柔軟に動くようにとのこと 1オクターヴだけ 指をただストンと関節から落とすだけのことなのに、右手の指先は感覚が鈍いため、鍵盤に着地後、指先がぶれてしまう・・・ それを補うため手首で助けたりすると、ダメ出しをくらってしまう 前回も言われたので気をつけよう 「関節をしなやかに固定」する、楽に力ま…

続きを読む