透明

悩み事があって、もう長いこと考えてきた
その各ステージで、こうしたらいいのかな・・・と思う事もあったけれど
たいてい実践できないまま、時間だけが過ぎた

もうどん底かな・・・と思うことが最近あった
すると不思議と、負の感情が消えていって 
物事が透明に見え始めた

坂口安吾の堕落論や三島由紀夫の金閣寺と同じで
どん底まで落ちきったら、あとは浮上する
生きている限り
人は限界まで、意思と能力を持つのかな
それが知性なのかな

物事は鏡に映したように、自分に跳ね返ってくる
その像をもう直視できなくなったとき
ふっと力が抜けて、透明になるのかな

透明になって そして 私はどうなるのかな