私の奏法

先日の弾き合い会の録画をみて、どこをどうしたら上手く行くのか考えていた。 自分に出来ることは、これまで有効だと思ったことを、積み重ね、融合させること。 おそらく色々なことを学んだのに、偏見や独断が先行してしまい その時は合点が行かなかった事がたくさんある。 一昨日から、この1年余りに習ったことをパズルみたいに組み合わせたり お料理の調味料のように混ぜ合わせたりしてみたのだが あれ…

続きを読む

9/19 弾き合い会

昨日はドイツに在住の友人を囲んで4名で練習会を行った。 爽やかなお天気に ピアノ仲間との演奏と団欒 ・・・ 最高だ ^^ 反省点や課題 ・ノクターン16番 緊張して(テンポ自体は悪くは無かったが)たっぷり歌えず、不完全燃焼だった 最も気持ちよく高らかに弾きたかったところで、拍感が体を支配していた 徹頭徹尾、洗練された美の揺らめきに、自らの感情を委ねること それを自然に、ショ…

続きを読む

9/15 レッスン

* ハノン9番 ・左手がまずい 特に中指の第一関節が時々つぶれる(汗) このエチュードは、指を振り上げはしないが、鍵盤に落として良い音がでるようにするもの 片手で、ゆっくり第3関節から落とし、第1関節が鍵盤にピタッとくっつくように 良い指先が出来たら、ppもコントロールができる * スケール Ges-dur / es-moll ・左の34が甘い、指先の意識が低い ハノン同様左3の…

続きを読む

変更

今日はレッスンだった。 昨晩、泊まりに来ていた母に、来年2月の発表会で弾く予定のエオリアンハープを弾いてみせたが、これがとんでもないもので、かなり気落ちした。そもそもこの曲を易しいという人は、美しい曲を美しく仕上げるための熟練の技について、軽視しているのではないだろうか?  6年ぶりの発表会の舞台でいきなり、このエチュードを弾くのは如何なものか??? 疑念と不安でこわくなった。 全く…

続きを読む