Gyorgy Sebok 

明日は終戦の日  戦争を語り継ぐ特別番組や中継は、歳をとるごとに切なく辛く感じる 実際に戦争を体験した人々は、どんな思いでこの日を迎えるのだろう・・・ 偶然にとあるバッハの曲から、今まで知らなかったピアニストの映像を目にした 戦争について語っている番組の断片のようだ 年老いたピアニストには、艱難を乗り超えてきた人だけが持つ 穏やかな佇まい 清らかな瞳  調べてみるとハンガリ…

続きを読む

戦利品

旅先では、その土地の民芸品を買うのが楽しみの一つで、 私にとってはそれが最大の目的になっていたりもする。 これまで出かけた中で素敵なお土産に溢れていた町は、金箔で有名な金沢だった。 今回は途中で寄った飛騨高山の古美術商店で見つけた菓子鉢のようなものに一目惚れした。 天皇家のご紋のような菊と唐草模様 飴色の春慶塗りが、拙宅のチェリーやマホガニー材の家具とよく似合う 蓋を開けると、い…

続きを読む

今年の夏旅行

明日から例年の家族旅行だ。今年は美ヶ原~飛騨高山~下呂温泉というルートらしい。 この夏の旅行は、一年で一番ピアノに触らない時間となっている。 主人は明日から20日まで夏休み・・・長すぎる(汗)・・・ピアノも遠慮しなければ。 でも最近、負荷をかけて矯正してきた筋肉の鈍痛がずっと引かなかったので しばらく手や腕を休めるのには、ちょうど良いのかも知れない。 毎夏、温泉に入る度に「いつ私の…

続きを読む

Relaxation

日本語の「脱力」を英語では何というの? 欧州でピアノのレッスンを受けた際は、英語でレッスンをして頂いていた。その際、緊張と脱力について単語がすっと出てこなくて困った。「緊張」はstrainという言葉を使っても通じなかったし、「脱力」は単語さえ浮かばなかった。その後辞書で調べても、ピンと来るものはなかった。英語圏に在住したことはないので、実用的な英語に困る時はあったが、結局ピアノの演奏における「…

続きを読む