竜王戦

羽生さんの永世竜王、そして永世七冠という偉業がかかっている今回の竜王戦 今日七番勝負の第4局が終了しての対戦成績は、渡辺竜王1勝、羽生棋聖3勝 羽生さんが王手をかけた。 将棋には古風で美しい日本の精神や作法が満載されていて 大相撲界で勃発するような問題や紛糾も(殆ど)無い。 正座や胡坐をかきながら扇子を翳し、タイトル戦では晴れやかな和装束の井出達。 長時間にわたる無言の決戦は、ほ…

続きを読む

親切なおじさん

とっても面白くて、およそピアニストの風貌からは程遠いけれど とても親切に分り易く、一生懸命に、しかも大事なポイントを教えてくれる ^^ その一つをご紹介したい。 Frank J Peter Piano Technique: Sticky Fingers ピアノと「指紋」なんて相関関係あるの?  そう思われるだろうが、私はあると思う。 「指紋」とはその特徴を利用し…

続きを読む

11/23 レッスン #4

今のレッスンは体の使い方が重点的な内容で、通常のレッスンとは全く異なっている。 それでも私なりに復習し少し慣れてきたところで、ノクターンのレッスンとなった。 今日一番印象的だったのは、ネルセシアン氏から教わったという言葉:  ~ 自然に聴こえるために、自然でないことを色々やっている ~  「マズルカ(Op.63-2)は重心が低く、地に足がついているけど、  ノクターン(Op.2…

続きを読む

Lev Oborin

Russian pianists golden era 「黄金時代のロシアのピアニスト」から 特に印象的だったのは レフ・オボーリン  チャイコフスキー「四季」 12分26秒~  ロシアのピアニズムの奥義・・・!  ついでに余談:  最後の Stanislav Neuhaus (ゲンリッヒ・ネイガウスの息子スタニスラフ)  遠目にはフランスの男優ジェラ…

続きを読む